archive: 2013年10月

お引渡しの際に

line_orange

「In The Kitchen」でオーダーキッチンをご依頼いただいたお客様にはいつも私からお引渡しの際にささやかなプレゼントを差し上げます。 それは…白神こだま酵母で焼いたレザンノアです。

パン

クルミやレーズンを何度にも分けてこれでもか~という位練りこんだずっしりと重いパンです。
こんがり焼いてクリームチーズをつけて食べます。

でもお引渡しの際、パンより大事なのは…
キッチン細部の確認に加え、設備機器の使い方やお手入れ法をご説明することです。
特に加熱機器(ガスコンロ、IHクッキングヒーター)、オーブン、食器洗い乾燥機などはメーカー、機種により違いますので私もあらかじめ勉強、確認等が必要です。

加熱機器や食洗機は頻繁にバージョンアップや機種変更等がありますので足しげくショールームに通います。

勿論、お客様がメーカーや機種をお選びになる時点でもご同行し、一緒に「あれが良いかな。これも良いかな?」とウィンドーショッピングさながらショールームを巡ったりも致します。

昨日は今月末オーダーキッチン設置のお客様のガス機器確認の為、一人で東京ガスショールームに行ってまいりました。
新しく出来たマークイズみなとみらい内にあるショールームはお料理教室も展開されていてびっくりするほど広くて綺麗。

今回の目的はプラス・ドゥ。仏文化人、パトリス・ジュリアン氏がプロデュースした厨房風のコンロです。index_title01c3wf2kjtkstimg

自動メニューが豊富で、火加減もボタン一つで操作出来、ゴトクも限りなくシンプルでお手入れ簡単という最近の時代の流れに少し逆らった感じ。

ステンレスのトップにごつい鋳物製のゴトクが何とも恰好良いです。大きい丸いスイッチを回して火加減を調節し、グリルにはダッチオーブンが付属してます。

家庭用では最大の4,510Kcalの強火力が使えるので、しっかりとした安定感のあるゴトクに「カンッ!カンッ!」とあてながら中華鍋をふって…お料理の腕が上がりそうです。

私はダッチオーブンの料理をあまりしたことが無いのですがとても魅力的。main_image_dutchoven

使いこなせばかなりレパートリーが増えそうです。

別売りのレシピ本を見せていただいたら美味しそうなメニューが満載でした。

IMG_4185

やっぱりガスは魅力的です。

余談ですが
私はごついゴトクや大きなスイッチ、大好きです。
我が家の近辺は今時プロパンガスの為、色々検討した結果、建て替えの際にオール電化にする事にしたのでガス機器は入れられずIHにしました。
AEGのIHも気に入ってますが「THE厨房!!」という感じが料理好きにはたまりません。

こちらのショールームで改めて使用法やお手入れ方法などを伺ってきました。

実際に調理する事は出来ませんが、火力を確かめてみたり、グリルを開けてみて操作方法を確認し、ゴトクやグリル部を外してみてお手入れの仕方を学ぶことはとても大事な事です。

カタログだけではわからない様々な機器の特性を感じます。

そしてお引渡しの際にお客様にしっかりとお伝えし、キッチン共々長くご愛用いただきたいと思います。

工事の都合で設置日までまだ日にちがあるので、来週はMieleにいって来ようと現在スケジュール組んでおります。

 

line_orange

魅せる(見せる)収納

line_orange

元々キッチン雑貨を見て回るのが大好きです。
昔は自由が丘辺りを一日中ウロウロして、限られた予算であれとこれとと買ってきては家に飾って眺め一人で喜んで、また季節が変わると模様替えして…など楽しんでいたけど、最近は素敵な雑貨屋さんも増えたし、ネットでも充分良いものがさがせる。となるとなんだか興醒めであまり必死に飾ろうとしなくなってしまいました。

どちらかというと飾りではなく、見せる→魅せる収納に凝ってます。
ただの調味料入れや洗剤入れもちょっとこだわった物にするとそこにあるだけで素敵だったりします。そしてそれは飾りではなく必要な物なので少々いいもの買っても納得がいきます。
でも、我が家でずっと使ってる調味料入れはIKEAで300円位で買ったもの。砂糖、塩、片栗粉、小麦粉、ごま等を入れて並べてあります。密閉性があるのでガーリックオイルやピクルス等の保存瓶としても使えます。大量に購入し色々な事に使用してます。

IMG_4173

IMG_9453

でも現在プチリフォーム相談中の料理の先生M様の調味料入れを探していたら自分も変えたくなってきた。
色々物色したけどやっぱり実際使ってみないとわからない、と思い試しに購入してみました。

粉もの入れの候補は…

IMG_4177

ごまや角砂糖入れの候補は… IMG_4176なかなか難しい。

粉もの入れ候補はちょっと大きすぎるし見た目がスッキリし過ぎで厨房風のキッチンのイメージとは違う…

ごま入れのタイプは見た目は実験室にありそうで可愛いけど、密閉性に欠けるし、手を入れにくい。5個も並べるときっとしつこい…
買ってしまった分は色々用途はありそうなので使用するけど、我が家のキッチンにズラーッと並べる気分にはいきつかない感じです。

魅せる収納は以外と難しい…

「In The Kitchen」の新しい調味料入れ探しはまだまだ続きます。

 

IMG_2955 IMG_9551

IMG_4181

 

line_orange
プロフィール
portrait_blog

キッチン プランナー
キッチン スペシャリスト

上田 千佳子

ライフスタイルや家族構成、好きな雑貨やお持ちの調理機器を伺い、素材、仕様、寸法などをひとつひとついっしょに考えながら、あなただけのオーダーメイドキッチンをご提案します。
横浜市の自宅キッチンをショールームとして開放していますので、実際に、調理や盛りつけ・片付けを体感していただけます。
キッチンセミナーやタイ料理教室、天然酵母パン教室など、イベントも開催していますので、気軽にお問い合わせください。

ショールーム
showroom

神奈川県 横浜市 保土ヶ谷区岩井町302
tel : 090-6190-6462
fax : 045-716-5969
e-mail : info@inthekitchen.biz

line_gray line_gray line_gray

雑誌に掲載されました

ad_plus1living_b

主婦の友社 PLUS1Living Special 一冊まるごと「かわいいキッチン」に掲載されました。