archive: 2014年3月

スタイリッシュダイニング

line_orange

IMG_4564-1先日、久しぶりにタイ料理らーぷ先生のスタイリッシュダイニングに参加させていただきました。

IMG_4567今回のお題?は

- ビュッフェスタイルで楽しむお花見メニュー、らーぷスタイル -

3品ほど先生が前のキッチンでデモンストレーションしてくださいます。
これが絶妙に楽しい。

見慣れた食材をあまりおなじみではないタイの調味料を使ってちょっと(かなり?)適当な匙加減でパパ~ッと調理していく先生。
皆のがすまいと必死で写真撮ったり立ち上がって見たり。でも先生の刺激的なトークも聞き逃したくないので結構忙しい。

まあ先生はそんな刺激的な喋りをしながら料理をしているわけだから凄い!

このパーティーは基本お酒は持ち込み。まあその場でも注文できるけど、皆ビールやらシャンパンやらワインを片手に登場。酔ってくると誰のお酒から注いでるのかわからなくなるところがまた楽しい。

普段私はあまりカクテルは飲まないけど、らーぷ先生のカクテルは好き!!

甘くなくてシンプルなのに一工夫してある大人の味だから

本日はジントニックに桜のリキュール

IMG_4560

可愛い~♡

とにかく楽しいメニューがいっぱい。

IMG_4565-1 IMG_4568   IMG_4571

テーブルコーディネートもピンクで大人のお花見気分を味わいました。

お料理の写真は先生のブログの方が美しいのでご興味ある方はこちらを
http://ameblo.jp/laap/entry-11806404582.html

タイ料理は「辛くて甘くて酸っぱくてしょっぱい」この4つのハーモニーがたまらないんです。

らーぷ先生のお料理はその上に味にパンチがあってトーク同様刺激的です。

お酒も進むし何より元気になれる(テンションあがる?)のでこのイベントはいつも大盛り上がりです。

何故かタイ料理は女の人に好かれます。勿論スタイリッシュダイニングでお会いする男の方たちは皆さまタイ料理愛してらっしゃるけど。
私のまわりの男の方、そして10代以下の小娘(ごめんなさい)たちはタイ料理やパクチーを好まないのです。(韓国系は平気なのに)
だから家でタイ料理を作るのは私の女友達を呼ぶときだけ。

よって私はタイ料理を「大人の女の楽しみ」って呼んでます。

これからも自分へのご褒美としてそんな「大人の女の楽しみ」を時々満喫したいと思います。

line_orange

ひな祭り

line_orange

ひな人形

我が家のお雛様は亡くなった大叔母様が作ったきめこみ人形。
古い雰囲気や色使い、優しいお顔立ちが大好きで毎年きちんと飾っています。(といっても出すのも片付けるのも簡単なので続けていられる?)

ここ数年ひな祭りには「手まり鮨」と決めています。
ただ、中々家族の予定が合わず一日遅れのお祝いとなりました。

手毬寿司1-1 炙りサーモン1 手毬寿司アップ

写真が暗くて今一つですが、お米を鍋で炊いて、せっせと作った甲斐ありとても美味しく出来ました。一番人気は炙りサーモンでした。

食べることに夢中の娘達でしたが一応お雛様もライトアップ

お雛様1

というわけで今朝お雛様達を片付けました。一日遅れのお祝い。二日遅れの片付け。

娘達の嫁入りはすごく遠のいた?まあ彼氏もいないので「心配ご無用!!」と言われました。

今朝は冷たい雨ですがピアノの上はいつもの飾りもの達が定位置について安心している感じです。ピアノ上

 

line_orange
プロフィール
portrait_blog

キッチン プランナー
キッチン スペシャリスト

上田 千佳子

ライフスタイルや家族構成、好きな雑貨やお持ちの調理機器を伺い、素材、仕様、寸法などをひとつひとついっしょに考えながら、あなただけのオーダーメイドキッチンをご提案します。
横浜市の自宅キッチンをショールームとして開放していますので、実際に、調理や盛りつけ・片付けを体感していただけます。
キッチンセミナーやタイ料理教室、天然酵母パン教室など、イベントも開催していますので、気軽にお問い合わせください。

ショールーム
showroom

神奈川県 横浜市 保土ヶ谷区岩井町302
tel : 090-6190-6462
fax : 045-716-5969
e-mail : info@inthekitchen.biz

line_gray line_gray line_gray

雑誌に掲載されました

ad_plus1living_b

主婦の友社 PLUS1Living Special 一冊まるごと「かわいいキッチン」に掲載されました。