category: 白神こだま酵母パン

ひさしぶりのパン教室

line_orange

 

ブログの方更新が滞っておりますが元気にお仕事しております!

現在、色々改定思案中ですのでお許しを。

IMG_4898

先日友人限定のパン教室をひさしぶりに開催しました。

白神こだま酵母を使ったパンの作り方を私が友人に教え(吸水率や発酵温度、捏ね方、成形法など)、その場で一人1本(もしくは2、3個)仕上げます。
最後の焼きの段階で私のお手製簡単ランチと共にお喋りを楽しむというゆる~い会です。

以前仕事を一緒にしていたインテリアコーディネーター2人が生徒さん。既に数回め。

(今回はそこへお料理教室仲間さんも参加してくださいました♡)

それぞれ今は別に仕事していたりご家族にご不幸があったり…でなかなか開催出来てなかったのですが、会えばやっぱり色々なこと話して…相談して…元気をもらう大事な仲間です。

今回のランチはテーマ「ベトナム」
ベトナム風サンドイッチバインミー&チキンフォー

IMG_4908

IMG_4905

フォーは鶏ガラからスープを作り、揚げ玉ねぎや松の実、パクチー、ライムをのせていただきます。

バインミーは米粉を入れて焼いたフランスパンにベトナム風なますとお肉やパクチーを挟むもの。
今回は豚の生姜焼きと焼き茄子でアレンジ。なますにはナンプラーを入れるのがポイントです。

残念なことにサンドした写真を撮り忘れてしまいました~がとっても美味しかったです。

手ごねで作るパンはそれぞれの捏ね方で焼き上がりが面白いくらい違います。
最終発酵の時点で薄々感じますが…焼いてみてはじめてその大きさの違いがわかります。

でもそれもまた皆様それぞれの個性。微笑ましい感じで愛着がわいたりすのものです。

手をかけてつくるものって本当に神々しい。

皆それぞれ出来上がったパンをお持ち帰りいただきました。
IMG_4909

次回は焼きカレーパンにするか?ベーグル?胡桃パン?意見がわかれました。

IMG_4871

IMG_4763

 

line_orange

お引渡しの際に

line_orange

「In The Kitchen」でオーダーキッチンをご依頼いただいたお客様にはいつも私からお引渡しの際にささやかなプレゼントを差し上げます。 それは…白神こだま酵母で焼いたレザンノアです。

パン

クルミやレーズンを何度にも分けてこれでもか~という位練りこんだずっしりと重いパンです。
こんがり焼いてクリームチーズをつけて食べます。

でもお引渡しの際、パンより大事なのは…
キッチン細部の確認に加え、設備機器の使い方やお手入れ法をご説明することです。
特に加熱機器(ガスコンロ、IHクッキングヒーター)、オーブン、食器洗い乾燥機などはメーカー、機種により違いますので私もあらかじめ勉強、確認等が必要です。

加熱機器や食洗機は頻繁にバージョンアップや機種変更等がありますので足しげくショールームに通います。

勿論、お客様がメーカーや機種をお選びになる時点でもご同行し、一緒に「あれが良いかな。これも良いかな?」とウィンドーショッピングさながらショールームを巡ったりも致します。

昨日は今月末オーダーキッチン設置のお客様のガス機器確認の為、一人で東京ガスショールームに行ってまいりました。
新しく出来たマークイズみなとみらい内にあるショールームはお料理教室も展開されていてびっくりするほど広くて綺麗。

今回の目的はプラス・ドゥ。仏文化人、パトリス・ジュリアン氏がプロデュースした厨房風のコンロです。index_title01c3wf2kjtkstimg

自動メニューが豊富で、火加減もボタン一つで操作出来、ゴトクも限りなくシンプルでお手入れ簡単という最近の時代の流れに少し逆らった感じ。

ステンレスのトップにごつい鋳物製のゴトクが何とも恰好良いです。大きい丸いスイッチを回して火加減を調節し、グリルにはダッチオーブンが付属してます。

家庭用では最大の4,510Kcalの強火力が使えるので、しっかりとした安定感のあるゴトクに「カンッ!カンッ!」とあてながら中華鍋をふって…お料理の腕が上がりそうです。

私はダッチオーブンの料理をあまりしたことが無いのですがとても魅力的。main_image_dutchoven

使いこなせばかなりレパートリーが増えそうです。

別売りのレシピ本を見せていただいたら美味しそうなメニューが満載でした。

IMG_4185

やっぱりガスは魅力的です。

余談ですが
私はごついゴトクや大きなスイッチ、大好きです。
我が家の近辺は今時プロパンガスの為、色々検討した結果、建て替えの際にオール電化にする事にしたのでガス機器は入れられずIHにしました。
AEGのIHも気に入ってますが「THE厨房!!」という感じが料理好きにはたまりません。

こちらのショールームで改めて使用法やお手入れ方法などを伺ってきました。

実際に調理する事は出来ませんが、火力を確かめてみたり、グリルを開けてみて操作方法を確認し、ゴトクやグリル部を外してみてお手入れの仕方を学ぶことはとても大事な事です。

カタログだけではわからない様々な機器の特性を感じます。

そしてお引渡しの際にお客様にしっかりとお伝えし、キッチン共々長くご愛用いただきたいと思います。

工事の都合で設置日までまだ日にちがあるので、来週はMieleにいって来ようと現在スケジュール組んでおります。

 

line_orange

盛夏のカレー

line_orange

夏になると必ず作りたくなる(食べたくなる)のがカレールーは使わない香辛料から調合するカレー。
最初は鶏ガラスープ作りから
鳥ガラスープ

ちょっとグロテスクな鶏がらをお肉屋さんから買ってきて野菜たちと煮込みます。2~3時間たつと本当にすんだ美味しいスープが出来ます!!
これはラーメンのスープにしても美味しい~写真はキンキンに冷やした鶏塩ラーメン。お酒のしめには最高です。
鳥塩ラーメン

スープが出来たら香辛料の調合です。
カレー香辛料-

これらとカレー粉やケチャップ、ウスターソース等を練り混ぜたものを用意し(この時点で私の手はとてもスパイシーで美味しい香り)

玉ねぎ、にんじん、セロリ、りんご等を1時間位炒めそこに上の調味料たちを投入し、またひたすら炒めます。(この頃には体中、家中どこもスパイシー)
カレー1

それを冷ましミキサーにかけ一晩寝かせます。

IMG_4096

IMG_4097

この後色々なカレーに都度仕上げていきます。
こんな暑い日には海老やいか、ホタテ等を炒めてルーとからませ、仕上げにヨーグルトをタラ~っとしシーフードカレーに。

カレー盛り付けブレッツェン

ナンの変わりにブレッツエンを添えて

その他鶏肉と薄切り玉ねぎを炒め、チキンカレーに。牛を網でサッと焼きステーキカレーに。
などなど沢山作って冷凍しておけば楽しみは倍増です。

料理ネタばかりですみません。
さあそろそろ新しい現場が始まります。

line_orange
プロフィール
portrait_blog

キッチン プランナー
キッチン スペシャリスト

上田 千佳子

ライフスタイルや家族構成、好きな雑貨やお持ちの調理機器を伺い、素材、仕様、寸法などをひとつひとついっしょに考えながら、あなただけのオーダーメイドキッチンをご提案します。
横浜市の自宅キッチンをショールームとして開放していますので、実際に、調理や盛りつけ・片付けを体感していただけます。
キッチンセミナーやタイ料理教室、天然酵母パン教室など、イベントも開催していますので、気軽にお問い合わせください。

ショールーム
showroom

神奈川県 横浜市 保土ヶ谷区岩井町302
tel : 090-6190-6462
fax : 045-716-5969
e-mail : info@inthekitchen.biz

line_gray line_gray line_gray

雑誌に掲載されました

ad_plus1living_b

主婦の友社 PLUS1Living Special 一冊まるごと「かわいいキッチン」に掲載されました。