手間暇かけて…

line_orange

またもや久々のUPです。(料理ネタのリクエストがあったので…)

忙しい日が続き、手抜き料理が続くとなんだかストレスが溜まります。
そんな時は思いっきり手の込んだお料理を作りたくなります。
とはいっても細工が細やかだったり工程が何回もある技のお料理ではなく、じっくり煮込んだり一晩おいたりと時間をかけるものが好きです。

今回はカレー

鶏ガラスープ作りから始まりルーをミキサーにかけ一晩おいて作ります。

前日から家中カレーやさんかという位の香りが充満するけど、その日は食べられない。

まってまってやっと翌日仕上がります。

 

まずは鶏ガラスープを作り。
鶏がら、セロリの葉っぱ、くず野菜、玉ねぎの皮等を出来るだけ時間をかけて煮込みます。

玉ねぎの皮にはポリフェノールの一種のケルセチンが豊富に含まれているので栄養もとれ、旨味もUP!。

 

IMG_5281

 

2~3時間煮こむとこんなスープになります。

IMG_5283

 

ストウヴ鍋で玉ねぎ、ニンニク、にんじん、セロリ等を炒め(これもじっくりと)

IMG_5284

 

香辛料や調味料をいれます。
香辛料は全部で8種類くらい?
オールスパイス、カルダモン、クローブ、シナモン、キャラウェイシード、タイム、フェンネル、メース
調味料はカレー粉や月桂樹の葉っぱ、トマトピューレ、オイスターソース等々…IMG_4095

 

そこへ鶏がらスープを加えひたすら煮込む…コトコト煮込む…コトコトIMG_5285
数時間かけて煮込み粗熱とれたらミキサーにかけて一晩ねかすと
なめらかなル―になります。

キレのある旨味はこの手間をかけないと出来ないのです。
IMG_5290

このルーを使ってシーフードカレーや牛ひれカレー等色々なカレーを作る事が出来るので多めに作って冷凍保存。

今日はチキンカレー(揚げ秋野菜を添えて)にしました。

カレーも焼きたてのナンも美味しく、時間をかけて作ったかいがあったとさ。(←自己満足)

出来上がりの写真撮るの忘れて しまったので娘が携帯で撮ったものを

IMG_1024

 

 

 

 

 

 

 

 

 

line_orange
プロフィール
portrait_blog

キッチン プランナー
キッチン スペシャリスト

上田 千佳子

ライフスタイルや家族構成、好きな雑貨やお持ちの調理機器を伺い、素材、仕様、寸法などをひとつひとついっしょに考えながら、あなただけのオーダーメイドキッチンをご提案します。
横浜市の自宅キッチンをショールームとして開放していますので、実際に、調理や盛りつけ・片付けを体感していただけます。
キッチンセミナーやタイ料理教室、天然酵母パン教室など、イベントも開催していますので、気軽にお問い合わせください。

ショールーム
showroom

神奈川県 横浜市 保土ヶ谷区岩井町302
tel : 090-6190-6462
fax : 045-716-5969
e-mail : info@inthekitchen.biz

line_gray line_gray line_gray

雑誌に掲載されました

ad_plus1living_b

主婦の友社 PLUS1Living Special 一冊まるごと「かわいいキッチン」に掲載されました。