キッチンの高さ

line_orange

現在キッチンアイランドご相談中の世田谷のK様はご自宅でお菓子教室をされていらっしゃいます。
L型のシステムキッチンと市販の作業カウンターで3~4人のクラスを週に5レッスン程されているそうです。ただ今後人数も増える予定なのでもっとカウンターを広くしたいし、カウンター下の収納を充実させケーキの型や道具を入れたい。という事でご依頼がありました。

打ち合わせを進めるうちにどんどんご希望は膨らみ「粉やお砂糖もわかり易く、出し易い場所に収納したい。一口のIHも欲しいしオーブンももう一台欲しい」等どんどん話しが広がっていきます。とても楽しいのですが、「今回はアイランドだけでした!」と気を取り直してアイランドの寸法決めをします。
そのアイランドの高さが問題です。お教室の生徒さんには身長の高い方も低い方もいらっしゃいますし、泡立てやこねる作業、めん棒で伸ばしたりと少し力を入れる作業があります。 それと成形やデコレーション等神経を集中させる作業もあります。 全てに最適な高さは難しいのですが、なんとか工夫してお教室の皆様に喜んでいただけるアイランドにしたいとじっくり時間をかけて打ち合わせをしております。

「In The Kitchen」ではお客様それぞれに最適なキッチンをご提案致します。

キッチンの高さは通常 身長÷2+5㎝ が最適な高さとされておりますが、その作業内容によって最適な高さは異なります。 上の計算式にあてはめますとシステムキッチンによくある85㎝という高さは160㎝の方にとって最適という事になります。

「In The Kitchen」にご相談に来られるお客様は大抵が料理やお菓子、パン作りが大好きな方です。ですから高さも重要なポイントです。
打ち合わせの際はお客様に実際キッチンに立っていただき、通常通り動いていただきます。そうすると良くする動きや癖がわかり、お客様それぞれに最適な高さがあることがわかります。
切ったり、巻いたり、粉をつけたり等の作業は神経を集中しておこないますのであまり低いと肩や腰を痛めます。身長160㎝のお客様ですと90㎝位の方が楽だとおっしゃいます。 同じ作業でもパンやパスタをこねるには85㎝位が力が入って作業しやすいです。

また、シンクカウンターの高さも90㎝くらいの方が背中も腰も丸めずに洗い物がこなせます。 (実際は食器洗い乾燥機を導入される方が多い為洗い物に費やす時間は減りましたが。)

そして加熱機器部はかなり低い方が作業はしやすいです。 フライパンをふったりパスタパンの中身を覗いたりするには実は80㎝より低くした方が効率が良いです。(お店の厨房は大抵75㎝位が多いです。)

とは言え最適高さを全て取り込むとすごく段差の多いキッチンになってしまう場合もありますのでお客様それぞれの優先順位をお伺いし、見た目も使い勝手もご満足いただけるキッチンをご提案するように心がけております。
時には「いつもかかとのあるスリッパをはいています」というお客様の情報で解決する場合もあります。

ショールームのキッチンはⅡ型(正確にはL型とシンクアイランド)の為、シンク側は90㎝、調理機器側85㎝と高さを変えております。 IMG_0425 私の身長は153㎝ですが夫は183㎝。夫はたまに釣りに行くと魚をおろしてくれたり、来客の際や休みの日には洗い物をしてくれる事もあるので上記の高さにしました。だから私は写真のようにかかとのあるスリッパはいたりしてます。
でもはかなくても全然大丈夫ですがね。

前回のお客様は身長160㎝、I型のキッチンで高さは86㎝をご希望されました。 (85㎝じゃないところがこだわりですね~)ただコンロ部は4㎝低く82㎝にしました。 コンロ段差コンロの五徳の高さが4㎝の為、右の作業スペースと同じ高さになり重めの鍋もスッと移動が出来るようにとのご希望でした。
お客様ご自身がご自分の作業し易い高さや最優先すべきポイントをしっかりと判ってらっしゃるとても聡明な方でした。

今回のK様のようにアイランドだけご依頼のお客様もキッチンのお客様と同じように時間をかけじっくり打ち合わせ致します。
高さだけではなく、引き出しや棚、ワゴン等様々な収納を4面から無駄なく使用できるように思案中です。

line_orange
プロフィール
portrait_blog

キッチン プランナー
キッチン スペシャリスト

上田 千佳子

ライフスタイルや家族構成、好きな雑貨やお持ちの調理機器を伺い、素材、仕様、寸法などをひとつひとついっしょに考えながら、あなただけのオーダーメイドキッチンをご提案します。
横浜市の自宅キッチンをショールームとして開放していますので、実際に、調理や盛りつけ・片付けを体感していただけます。
キッチンセミナーやタイ料理教室、天然酵母パン教室など、イベントも開催していますので、気軽にお問い合わせください。

ショールーム
showroom

神奈川県 横浜市 保土ヶ谷区岩井町302
tel : 090-6190-6462
fax : 045-716-5969
e-mail : info@inthekitchen.biz

line_gray line_gray line_gray

雑誌に掲載されました

ad_plus1living_b

主婦の友社 PLUS1Living Special 一冊まるごと「かわいいキッチン」に掲載されました。